ちまき 漢字

ちまき 漢字

ちまき 漢字



ちまき(粽、中国語: 粽 または 粽子、拼音: zòng ツォン または zòngzi ツォンズ)は、もち米やうるち米、米粉などで作った餅、もしくはもち米を、三角形(または円錐形)に作り、ササなどの「ちまきの葉」(中国語: 粽葉; 拼音: zòngyè)で包み、イグサなどで縛った食品。葉ごと蒸したり茹でて加熱し、その葉を剥いて食べる。

ちまきという読み方を持つ漢字の一覧。「粽」「糉」「糭」などがあります。

ち‐まき【 × 粽/ × 茅巻(き)】の解説. 1 《古くは チガヤ の葉で巻いたところから》米や米粉・葛粉の餅 (もち) を笹や葦 (あし) の葉で三角や細長い円錐状に包んで蒸したもの。. 5月5日の 端午の節句 に食べる習慣は、 屈原 が 汨羅 (べきら) に入水したのを弔って、その姉が餅を投じたことから始まるという。. 《季 夏》 「―結ふかた手にはさむ額髪/ 芭蕉 」. 2 ...

粽. ちまき. もちごめやくず粉などをササや竹の子の皮などで包んで蒸した餅 (もち)。. 端午の節句に食べる。. 夏. 参考. 「ちまき」は茅 (ち)巻きの意。.

6880. 6470. ソウ. ちまき. ちまき。. もちごめをササやチガヤの葉で包んで蒸した食品。. 「粽」から始まる言葉. 粽 (ちまき) 同じ部首「 」の漢字.

ちまきの由来・語源. ちまきは中国から伝来したもので、古くは「茅(ちがや)」の葉で包んでいたため、「茅巻き(ちがやまき)」と呼ばれた。. 「茅」は「ち」とも言い、主に「ち」が用いられるようになったため、この食べ物も「ちがやまき」から「ちまき」と呼ばれるように変化した。. 端午の節句 にちまき 食べる 習慣は、中国の屈原の故事から邪鬼を祓う ...

もち米やお餅を包んだ食べ物であるちまきを漢字で書くと『粽』です。

「ちまき」は、承平年間(931年~ 938年)に編纂された辞書『倭名類聚鈔(わみょうるいじゅしょう)』にもすでに登場しています。 そこには、もち米を植物の葉で包んで、これを灰汁(あく)で煮込むという現代まで続く「ちまき」の製法が書き記されています。

明朝体「粽」春の季語 粽書道. 季節を表現する漢字 春の季語. 多彩な漢字書体の観点から漢字シルエットを参考にしたり、「跳び」「跳ね」などの文字の特徴などデザインの参考資料になることも。. 教科書体. 明朝体 (レタリング). 粽 (ちまき). 粽 (ちまき). timaki-1.jpg. timaki-2.jpg.

手書き漢字認識です。マウスを使って四角枠の中に漢字を書いてみてください。 ※出来るだけ正しい書き順で書くように ...

ちまき 漢字 ⭐ LINK ✅ ちまき 漢字

Read more about ちまき 漢字.

vmtz-spb.ru
strekoza-tours.ru
ksktiksi.ru
stusha.ru
color45.ru
kreditizaim.ru
filmking.ru
slesar-santehnic.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
One-third of the people in this country promote, while the other two-thirds provide.
Guest

People are very open-minded about new things--as long as they're exactly like the old ones.

Guest
Be cautious--Opportunity does the knocking for temptation too.
Calendar
MoTuWeThFrStSu